ぴすゆに

ARTICLE PAGE

イラスト二枚もいただいてしまいました…!

author photo

Byしるひ

ありがたいことに、イラストをいただいてしまいました♪

しかも二枚、そして二枚ともサプライズでいただきました。



では、早速紹介させていただきますね~!




ルリアさん画シルフィ

ribosiru.jpg

非常に可愛らしく描いていただきました♪
表情がとってもいいですね~。
こういう、穏やかな笑顔でいつもいられたらいいな~って思います。
リボン無しなのも、いつもつけたまま過ぎたので、とっても新鮮ですw
胸にさりげにブログ名描いてるあたりにクスっとしちゃいましたw




Ciarさん画シルフィ

sil4.jpg

どこのプロですか。
やってみたい塗り方を地で体言できてしまってる方です。
塗り方教えてください
そして従来のPSU上のわたしよりも、美化三倍増しくらいですが、
非常に好きな絵柄です。
こういう絵柄も描いてみたいですね…



お二人とも、本当にありがとうございました!


Share

Comments 7

Ciar  

おー、好きな絵柄でよかった。

普段の絵柄は、キヨイさんの絵描いたときくらいの感じなんで、シルフィさんのイメージに絵柄が引っ張られたというか。モデルのイメージが強かったので冒険できたんだと思う。

塗りが綺麗にみえるのは縮小マジックかと・・・
原寸 ttp://blog-imgs-35-origin.fc2.com/c/i/a/ciarr/sil3.jpg
見るとわかるけど、ストロークそのまま残っていて結構荒いです。

2009/09/23 (Wed) 19:26 | EDIT | REPLY |   

Ciar  

アッ
ファイル名sil・・・になってるけど、名前の綴りが cilfy なのは気づいてます!

直すの面倒でそのままでしたsry

2009/09/23 (Wed) 19:28 | EDIT | REPLY |   

桃華  

こんばんはっ

お忙しいところこちらのブログまで御覧になっていただき、ありがたいお言葉ありがとうございます><
私もPSUが大好きなので楽しく絵が描けたらいいですね^^

リンクの件ですが、早速貼らせていただきましたっ(゚∀゚)
こちらのブログへのリンクを貼っていただけて恐縮です。
ありがとうございました><
こんな私ですが、よろしくおねがいします。

男性用制服…早くみたいですねっ!
資料画像のアップが楽しみです♪

コメント長くなってしまってすいません;

2009/09/23 (Wed) 20:37 | EDIT | REPLY |   

シルフィ  

>Ciarさん
キヨイさんの絵はとってもかっこよかったです!
個人的には割と没個性だと思っているのですが、
絵のタッチに少し影響してしまったとは、恐縮です…

CiarさんはSaiで絵を描いているのかなとお見受けしますが、
塗るときに留意している点などありましたら知りたいです!
(オープンソースでしたら…)
筆で塗っても水彩で塗ってもこんな感じ出せなくて…

つづりは全く気にしてませんので大丈夫ですw
むしろ普通はSに見えますよね…w

絵、改めてありがとうございました~。



>桃華さん
こんにちわ~♪

いえいえ、とても素敵な絵がたくさん置いてあるブログでした!
毎日絵つきとは、頭が下がります。
しかももれなく可愛いという。

私も頑張りたいですが…ものぐさなもので…
いやいや、ちょっとは見習いたいですっ!w

男性用制服、早くみたいですね!
そして、PSUのほうに逆輸入を早く…っw

これからもよろしくお願いしますね~

2009/09/24 (Thu) 16:12 | EDIT | REPLY |   

Ciar  

最近はほぼ Sai のみです。
最終的な色補正やトーンカーブでフォトショップを使う位かな。

部品別に色変更の予定がない限りは
レイヤーは基本的に2枚しかつかいません。

上のレイヤーを乗算、水彩境界 2px の効果 80~100% にし
(解像度による、解像度高い絵の場合は効果大きめにかけないといけない)
基本的にこのレイヤーに水彩で塗っていきます。
少し塗るごとに F キーで下のレイヤーに固定していって
違う色を塗る時はそのあとからまた重ねて
F キーで固定の繰り返しです。
Painter6 の水彩と固定にかなり近い感覚です。

Sai の混色は、同じレイヤー上で反対色などを重ねると
透明水彩のようには発色しません。(にごってしまう)
そこでこのように塗るレイヤーと固定するレイヤーを分けると
常に乗算で混色されるため、リアルの透明水彩にかなり近い発色になります。

あとはぼかし筆にテクスチャを使うこととかかな。
Sai はブラシをつくりこんでなんぼだと思います。
初期からあるブラシは自分には使い勝手良くなかったので。

塗る際に留意してることは、透明水彩の技法と全くおなじです。
つまり白は使わず塗り残すか抜くことで表現して
黒もストレートにはできるだけ使わず紙の上で色の厚みを出す
形をとるのではなく、影の部分を優先的に塗っていくといったところでしょうか。

ちなみにキヨイさんを描いたときはグリザイユ技法っぽい塗り方にしています。
シルフィさんを塗ったときは正反対にかなりフリーーーダムに塗ってます。

参考になれば幸いです。

2009/09/24 (Thu) 21:55 | EDIT | REPLY |   

Ciar  

塗りにレイヤー2枚、主線が必要な場合はもう一枚って感じですね。

2009/09/24 (Thu) 21:57 | EDIT | REPLY |   

シルフィ  

>Ciarさん
非常に丁寧に教えていただき、ありがとうございました!

色の定着とか全くやったことがないもので、
目から鱗でした…
そういう塗り方があるんですね、
本当にアナログのキャンパスに塗るような感じです。
(アナログの水彩は小学生の時に水彩絵の具で塗ったきりですが…)

Saiのブラシカスタムもしてるんですね。
デフォのまま甘んじてて恥ずかしいわたし…
ちょっと調べてみようと思います。

グリザイユ技法というのも初耳過ぎて、
ついググってしまいました。
Ciarさんそういう勉強もしてらっしゃるのですね。
素人の域を脱して上手いはずです。

週明けにでもちょっと練習してみようと思いますっ!
本当にありがとうございました~♪

2009/09/26 (Sat) 20:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply